非公開記事のパスワードはこちら >>

好きな人を忘れるのは無理、もう10年引きずってる

この記事は約2分で読めます。

わたしには10年前に付き合っていた人がいます。夜景をバックに告白され、それはそれは幸せな2年間を過ごしました。
 

そんな彼と別れた原因は浮気です。

相手の浮気現場に遭遇して修羅場の末のお別れ。

最悪な別れのはずだったのに、いまでも彼のことを思い出します。

わたしはいま結婚して幸せな生活を送っているのに彼が夢の中に出てくるのです。

夢に出てくる回数は、隣にいる夫より昔の彼の方が頻度が高いです。

夢の中の彼はいつも笑っています。優しい笑顔で私に微笑みかけてくれています。

忘れられない人

10年経っても忘れられない彼のこと。

きっとこの先も忘れることはできないんだと思ってます。

失恋して間もない頃は忘れようと努力することもありました。
 

でも10年経っても忘れられなければ、もう無理ですよね。いまでは忘れることを諦めています。

早く忘れなきゃ!と当初は思っていましたが、もう無理に忘れなくていいと思っています。

ただ、夢に出てくる回数が夫より昔の彼の方が多いのは夫に対して申し訳ない気持ちはありますけどね。

言わなきゃ分かりません。

自分の中だけの気持ちにして、ひっそりと思い出にこれからもひたろうと思います。

だから、あなたも忘れられない人がいたら無理に忘れる必要はないですよ。

そもそも忘れようと思えば思うほど忘れられないものですから。

ロボットのようにスイッチのオンオフで感情が切り変わればいいのですけどね。

でも、コントロールできない気持ちを持っているのも人間らしくて素敵なことだと思いませんか?

わたしはこれからもこの気持ちをひっそり大事にしていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました