管理人ちゃんもりをTwitterでフォローする >>

ソロキャンプは浮気や不倫にもってこいの場所!オススメの理由と注意点

この記事は約7分で読めます。

先日、ソロキャンプは浮気や不倫に絶好の場所になるとテレビで放送されてました。

テレビの内容を踏まえつつ、わたしの見解を含め記事を進めます。

ソロキャンプとは

ソロキャンプというのは、キャンプを一人で楽しむことである。 ソロキャンプを好む人がそれを選ぶ理由のひとつは、すべて自分の裁量で決められる、ということである。 行程・日程、キャンプ地で行うこと、食事内容、道具など、すべて自分ひとりの好みで選べる。 計画の作成も簡単であるし、その計画もいつでも自在に変更することができる。(Wikipediaより引用)

ほーーん。そのまんまですね。一人でキャンプすること。

アウトドアとは無縁なわたしなので、正直ソロキャンプに楽しさを見いだせる気がしません(個人的感想)

虫が大っ嫌いなので、虫のいない場所ならいけそういや、1つ料理するにもいろいろ面倒そうですよね。

って、この記事はソロキャンプを否定する記事ではありませんね。ソロキャンプ好きの方が読んでましたら申し訳ありません。

この記事では、ソロキャンプが浮気や不倫に絶好の場所であることをお話しします。

なお、個人的には浮気も不倫も推奨してません。誤解なきよう、お願いします。

ソロキャンプが浮気や不倫にオススメの理由

スポンサーリンク

ソロキャンプは日常から離れて行うもの。この時点で、浮気や不倫には絶好のタイミングです。

  • 圏外のフリができる
  • 人目が限られている
  • 証拠隠滅ができる
  • テントは不貞行為の場所として認められない場合も

浮気や不倫する場所に困っている方はソロキャンプ(自称)を候補に入れるといいかも。

圏外の“フリ”ができる

ソロキャンプは山ですることが多いです。つまり、圏外になる確率が高いです。

浮気や不倫しているときに電話やLINEなど来たら気がきじゃありません。楽しい時間に集中するためには圏外が都合がいいです。

何も実際に圏外である必要はありません。電源を切って圏外の“フリ”をしたらいいのです。

ちょっと遊びに行ってくる。

これでは電源を切って圏外のフリをすることはできません。怪しすぎます。

でもソロキャンプだったら、圏外のフリも通用します。

「おかけになった電話は電波の届かない場所にあるか、電源が入っていないためかかりません」

みなさん、このセリフ聞いたことがありますよね。電波の届かない“フリ”をするのにソロキャンプは都合がよいです。

さぁ、思いのままに浮気や不倫を楽しみましょう!(最低)

人目が限られている

ソロキャンプは出会う人が限られています。これも浮気や不倫には都合がいいとしか言いようがありません。

街中でショッピングや映画デート、ドライブデートだってどこで誰が見ているか分かりません。

お互い変装して絶対に誰にもバレないように細心の注意を払いながら遊ばなければなりません。

ところがソロキャンプ(自称)だとどうですか?人目は限られています。

周りに知り合いがいないかは確認するべきですが、数はしれているはずです。

街中に比べるとソロキャンプは圧倒的にバレる可能性が低くなります。

さぁ、顔を出して!浮気相手の顔がよく見えますね!嬉しいですね!(狂ってる)

証拠隠滅ができる

何かあっても横に流れる川に流してしまえばいいのです(適当)

街中でのデートではお店に入らざるを得ません。コンビニのレシートだって買ったものや個数によっては浮気や不倫の証拠になります。

ソロキャンプでも何かと材料は必要です。でも上手に買い物をしたら、レシートがもし見つかっても「一人分だ」と言い張ることができます。

二人で遊んでいたことを悟られにくいのがソロキャンプです。寝袋などの準備は相手に任せるのが吉。

場所によってはレンタルできるところもありそうですね?レシートは帰り道に捨てましょう。水に流そう、って川には捨ててはいけませんよ!

テントは不貞行為の場所として認められない場合も

なんでもテントに二人で泊まっただけでは、不貞行為があったとは認められないとかなんとか?!

わたしは責任は取れませんが、これだけでは証拠不十分となるときもあるそうです。

ソロキャンプで浮気や不倫をする際の注意点

スポンサーリンク

ソロキャンプは浮気や不倫がバレにくいと思ったあなた。油断するべからずです。

ソロキャンプが絶好の場所だとしても、注意すべきことはいくつもあります。

  • 写真を撮るときの影
  • 食べ物や飲み物の数
  • リンゴの皮のむき方

 

写真を撮るときの影

ソロキャンプをするということは、天気がいいはずです。天気がいいと影ができます。

写真を撮るときに相手の姿を写してしまう人はさすがにいないと思います。でも影は…?

気を抜いたら相手の影を写真に写りこませてしまうかもしれません。写真を撮るときには絶対に注意です。

食べ物や飲み物の数

これも写真を撮るときの話ですが、相手の飲み物が写りこまないように。食器や食べ物もそうです。

自分が苦手なもの(相手は好きなもの)なども写らないように気をつけましょう。

あなた、ナス嫌いなのに食べたのね。

えっと、それは…

もし疑われるようなことを言われたときも、平然とした態度でいることを心がけましょう。

浮気や不倫は、決定的な証拠がなくても態度や雰囲気で大体分かるもんです。

ゴミを家に持ち帰るときも注意ですね。コップが2つあるとか、ペットボトルが1人にしては多いとか…気をつけてください。

リンゴの皮のむき方

もしソロキャンプ(自称)でリンゴを食べるなら気をつけてください。

リンゴは利き手によってむき方が反対になります。むきかけのリンゴが写真に写ったときには…?!ご愁傷さまです。

浮気や不倫でその他注意すべきこと

スポンサーリンク

浮気中に気をつけることは以下の通りです。

  • デートの場所に気をつける
  • いつも通りの行動をする
  • 口裏合わせをしておく
  • キスマークを付けられないようにする
  • シャンプーは使うべからず
  • 本命と遊ぶ日を浮気相手に伝えておく

詳しくはこちらの記事で。

浮気後に気をつけるべきことは以下の通りです。

  • シャワーを浴びる
  • キスマークがないか全身確認する
  • 「初めて」「久しぶり」と言わない
  • 普段と違うプレイをしない
  • LINEや通話の履歴を消す、名前を変更
  • 車のBluetoothを切る
  • 場所履歴を削除
  • 浮気相手に染まらない
  • 嘘を真実にする

詳しくはこちらの記事で。

ソロキャンプは浮気や不倫に絶好の場所、でも油断するな

ソロキャンプは浮気や不倫の場所にもってこいの場所です。でも完全犯罪ならぬ、完全浮気(不倫)が成立するわけではありません。

ソロキャンプであれ、気を抜いたら終わりです。すぐにバレます。

というか、この記事を書いておいてなんですがわたしは浮気や不倫反対派です。

浮気賛成の記事も書いてますが…基本的に反対です!大反対!

浮気や不倫をするならソロキャンプをオススメしますが、できたらあなたがこれ以上本当のパートナーを傷つけないことを願います。

タイトルとURLをコピーしました