非公開記事のパスワードはこちら >>

恋愛体質のメリットとデメリット【メリット多め】

この記事は約6分で読めます。

恋愛体質にメリットとデメリットがあるのをご存知ですか?わたしは結婚するまで生粋の恋愛体質でした。自分の経験を元にメリットとデメリットをご紹介します。

また、自分が恋愛体質がどうか判断するチェックリストも用意したので確認してみてくださいね。

そもそも恋愛体質とは?

恋愛体質とは一言で言うと恋愛経験豊富な人のことを指します。恋に前向きでいつでも恋してる人は恋愛体質の素質があるでしょう。

以下の恋愛体質チェックでいくつ当てはまるものがあるか数えてみましょう。

13の恋愛体質チェックリスト
  • 恋するのが好きだ
  • 過去に複数の好きな人ができた
  • 同時に複数人好きになったことがある
  • 恋に前向きで積極的
  • 過去に複数の人と付き合った
  • 恋してないとつまらない
  • 常に好きな人や彼氏(彼女)がいる
  • 好きなタイプは好きになった人
  • すぐに好きな人ができる
  • 自分は大恋愛をしたことがある
  • 自分は大失恋をしたことがある
  • 恋愛対象が広い
  • 恋するのに恐れがない

 

いくつ当てはまりましたか?当てはまった数で自分が恋愛体質かどうか確認してみましょう。

13個すべて:正真正銘の恋愛体質
10個以上:まぁ恋愛体質でしょう
7個以上:恋愛体質は気のせいレベル
6個以下:恋愛体質ではない

 

▼ 恋愛体質についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

恋愛体質のメリット

恋愛体質のメリットを6つ挙げます。ちなみにわたしは恋愛体質であることは基本的にメリットでしかないとわたしは思っています♡

恋愛体質のメリット
  • 可愛くなれる、キレイになれる
  • 毎日がキラキラする
  • 人の気持ちを考えられるようになる
  • メンタルが鍛えられる
  • 男性(女性)の平均が分かる
  • 結婚相手を見極められる

可愛くなれる、キレイになれる

恋多き人は可愛い人やカッコいい人が多いと思いませんか?なぜなら恋愛体質の人は常に好きな人や彼氏(彼女)がいるため自分をよく見せたいと日頃から思っているからです。

恋愛体質の人は自分磨きを怠りません。結果的に可愛く、キレイになれるのは自然なことです。

あの人に好かれたい!という明確な目標があるので、自分磨きに余念がありません。

毎日がキラキラする

好きな人や彼氏(彼女)がいる方は分かると思いますが、毎日楽しいですよね?

朝起きて好きな人のことを思い出し、可愛いと思われる服やメイクはどれかな?と考える日々。

いざ好きな人に会えたら嬉しくて仕方なくて、たった一言交わすだけでもその日がラッキーな日だと思える。

そんなキラキラの毎日を送れるのは恋愛体質の人の特権です。

人の気持ちを考えられるようになる

恋愛体質の人は出会いと別れを繰り返しています。その度に様々な悩みや困難に向き合っています。

その中で相手の気持ちを考える機会は多いです。自分よがりの恋愛ばかりしているようでは恋愛体質とは言えないですからね。

恋愛における感情は複雑なものが多く、それを想像することで人の気持ちを考えられる力が自然とつきます。

メンタルが鍛えられる

恋愛体質の人=すべての恋愛が上手くいくというわけではありません。むしろ恋の数が人より多いので、叶わないな恋や、別れを多く経験しています。

基本的に恋愛体質だと、楽しい毎日を送っていることが多いですが、もちろんそうでもないときもあります。

困難や失恋に向き合うたびにメンタルが鍛えられます。恋愛面だけでなく仕事の場面などでもメンタルの強さを活かすことができるでしょう。

男性(女性)の平均が分かる

付き合う人が多くなるほど、大体の人の平均が分かるようになります

たとえばイケメンでお金持ちで賢くて優しくて…とパーフェクトな人はなかなかいませんよね。恋愛をたくさんするとそれが身をもって分かります。

理想がいい意味で低くなり、人を現実的に判断することができるようになります。

結婚相手を見極められる

恋愛経験が多いとたくさんの人を見ることになるので、結婚相手として相応しい人を見極められます

結婚するにあたって何が重要なのか自然に分かってきます。極端な例ですが、イケメンでお金遣いが荒い人か、イケメンじゃないけどお金の管理がしっかりしている人なら後者を選びますよね。

恋愛体質の人は結婚に譲れないポイントを明確に持っていることが多いです。結婚するまでにたくさん恋愛するのはメリットといえるでしょう。

恋愛体質のデメリット

スポンサーリンク

次は恋愛体質のデメリットをご紹介します。ちなみにデメリットを恐れて恋愛体質から脱却を考えるのはもったいないですよ♡

恋愛体質のデメリット
  • 悩みが多い
  • すぐ目移りしてしまう
  • 浮気しがち
  • 軽い女(男)に見られがち

悩みが多い

恋愛体質の人は普通の人と比べてたくさん恋愛をするので、悩みも多くなります

恋愛体質の人のすべての恋がうまくいくわけではありませんからね。

どうしたら振り向かせられるか
どうしたら告白してもらえるか
どうしたら別れずに済むか

恋愛体質の人は悩みが尽きません。悩むことが多いほど経験が多いということなので、友達から恋愛相談を受けることも多くなるでしょう。

すぐ目移りしてしまう

恋愛体質の人は恋愛対象が広く好きな人を日頃から探すクセがあります。そのため好きな人が複数いることも珍しくありません。

好きな人が複数いる場合もあれば、好きな人がどんどん変わってすぐ目移りしてしまう場合もあります。

一途な恋愛がなかなかできないのは恋愛体質の人のデメリットといえるでしょう。

浮気しがち

恋愛体質の人は目移りすることが多いので浮気しがちです。それに基本的に恋愛体質の人は器用なので彼氏(彼女)にバレずに浮気を遂行します。

本人は楽しいかもしれませんが、浮気は決して良くないこと。浮気が良くないことと分かっていても、バレずにこなしてしまうからやめられない。負のループにハマってしまう可能性があるのが恋愛体質の人です。

軽い女(男)に見られがち

彼氏(彼女)が途切れないので、周りには軽い女(男)に見られがちです。

恋愛体質の人は確かに恋の数が人より多く付き合う人数も必然的に多くなります。勘違いしてほしくないのは、付き合う人数が多い=軽いというわけではないことです。

恋愛体質の人は毎度真剣に恋しています。でも周りは本人の気持ちをいざ知らずなので、常に付き合っている人がいると軽い人に見られてしまうのも仕方ないでしょう。

恋愛体質は最後に幸せを掴み取れる

恋愛体質の人のメリットとデメリットを以下にまとめます。

恋愛体質のメリット
  • 可愛くなれる、キレイになれる
  • 毎日がキラキラする
  • 人の気持ちを考えられるようになる
  • メンタルが鍛えられる
  • 男性(女性)の平均が分かる
  • 結婚相手を見極められる

 

恋愛体質のデメリット
  • 悩みが多い
  • すぐ目移りしてしまう
  • 浮気しがち
  • 軽い女(男)に見られがち

 

恋愛体質の人にはメリットだけではなくデメリットもあります。でもデメリットを考えて恋愛体質を改善しようとするのはもったいないと思います。

恋愛体質の人は恋多きゆえに悩みも多くなりますが、それは最後に幸せを掴み取るために大切なことです。

“最後”というのはここでは結婚を指します。恋愛体質の人は相手を見る目が養われるので、結婚相手として相応しい人を見つけることができます。

結婚相手が素敵な人だとその後の人生が豊かになることは言うまでもありません。

若いときには恋愛体質が辛いときもあるかもしれませんが、最後に幸せを掴み取れることを信じて乗り越えましょう♡

タイトルとURLをコピーしました