管理人ちゃんもりをTwitterでフォローする >>

また遊ばれた?遊ばれる女の特徴【8選】

この記事は約8分で読めます。

あなたは遊ばれる女か遊ばれない女、どちらになりたいですか?

わたしは失恋して自暴自棄になっていたとき遊ばれる女にわざとなっていたことがありました。

失恋のショックと寂しさからの現実逃避です。それが良くないことだと分かっていながらもしばらくは遊ばれる女を演じていました。

でも、遊ばれる女でいたいという気持ちもそう長くは続きません。

時機に遊ばれる女からは卒業したいと思うようになりました。

この記事では、一時期実際に遊ばれる女になっていたわたしの経験をもとに遊ばれる女の特徴をご紹介したいと思います。

遊ばれる女はどんな道を歩むことになるか

わたしのように好んで遊ばれる女になる人は好きにしたらいいと思います。自分が望んだ道なので誰に何と言われる筋合いもありません。

でも、自分では望んでいないのに遊ばれる女になってしまうことは避けなければなりません。なぜなら自覚のない遊ばれる女は不幸な道を歩むことになるからです。

遊ばれる女は付き合っては別れを繰り返して、長く男性と付き合うことができません。

また、自分は付き合っていると思っていたのに、実は付き合っていなかったというケースもあるかもしれません。

たくさんの人と遊ぶことは悪いことだと一概には言えません。なぜなら将来結婚するときに、恋愛経験が豊富な方がより良い人を結婚相手として選ぶことができる可能性が高くなるからです。

でもだからと言って、自分が意図していない遊ばれる女になることは恋愛経験が豊富だと言いかえることはできません。

遊ばれる女のままだと、いつまでたってもいい恋愛ができません。結果的に婚期を逃すことになります。

いま結婚願望のない人もいつ結婚したいと思いはじめるかは分かりません。

わたしも結婚願望はない人でしたが、周りの結婚ラッシュで急に結婚願望が芽生えたのを覚えています。

将来のためにもいまのあなたのためにも遊ばれる女にはならないことをオススメします。遊ばれる女になると不幸になる可能性大です。

遊ばれる女の特徴【8選】

スポンサーリンク

それでは遊ばれる女の特徴を具体的にご紹介します。当てはまるものが多ければ多いほど、あなたは遊ばれる女です。

  • 隙がある
  • 簡単に体を許す
  • 自分を持ってない
  • だまされやすい
  • 変にポジティブ
  • 財布の紐がゆるい
  • 恋愛経験が少ない
  • 振られることが多い

 

現実に目をそむけたくなるかもしれませんが、この機会に自分を客観視して遊ばれる女であるかどうか考えてみましょう。

49秒でパッと確認したい方はこちらをご覧ください♡

隙がある

 

隙がある女性というのは一言では言い表せません。たくさんの特徴があります。

  • 露出の高い服装をしている
  • 頼りない雰囲気がある
  • 誰とでも話す
  • お酒に弱い

 

具体的に例を挙げると上記のような特徴が考えられます。

露出の高い服装をしている

胸元が大きく開いていたり、丈の短いスカートなど露出が高い服装をしている人は男性に狙われやすいです。

本人はファッションの一環でそのような服装を取り入れているのだとしても、隙のある女性を狙っている男性からすると

しめしめ。

と思われる可能性があります。

男性からなぜか言い寄られることが多く、遊ばれてしまうと自覚のある人は服装を見直してみるのも一つの手です。

男性は視覚優位な生き物で見た目に重きをおきます。遊ばれる女にならないためには、まずは服装を見直して隙を見せないようにしましょう。

頼りない雰囲気がある

頼りない雰囲気がある女性を男性は放っておけないと考えます。純粋に手助けしてくれるだけならありがたいのですが、中には遊んでやろうと近づいてくる男性もいます。

え~、どうしよう!自分では決められない。

などと頼りない雰囲気を自ら出している人は遊ばれる女になる日も近いです。

狙った男性の前でわざと頼りない雰囲気を出して構ってもらうというテクニックもあります。

でも遊ばれる女になりたくないのであれば、頼りない雰囲気を出すタイミングには気をつけて隙を見せすぎないようにしましょう。

誰とでも話す

誰とでも話すことは決して悪いことではありません。でもすぐに誰にでも心を開く様子は、男性からすると良い意味でも悪い意味でも近づきやすくなります。

女性を遊んでやろうと思う男性は、警戒心のない女性を選びます。その方が簡単に落とせますからね。

フレンドリーなことは良いことですが、男性に勘違いされない程度にしておきましょう。

お酒に弱い

 

お酒の場は盛り上がりやすく、男女の距離が近くなりがちです。ボディタッチも普段より増えることでしょう。こんなときに露出度の高い服装をしていたら、真っ先に狙われます。

特にお酒に弱い女性はかっこうの餌食です。自分がお酒に強いか弱いかは分かっているはずです。隙を見せないように気を付けましょう。

簡単に体を許す

相手のことをあまり知らないのに体を許す女性は遊ばれる女決定です。そもそも付き合ってもいないのに体を許すのは論外です。言い換えれば軽い女です。

何回デートしたらいいとか、何ヶ月付き合ったらいいとか、それはそのときの相手との関係によるので一概には言えません。

でも、「酔った勢いで~」とか「なんとなく寂しかったから」という理由で簡単に体を許すようじゃ、遊ばれる女と認定されても仕方ありませんね。

自分を持ってない

遊ばれる女性は自分を持っていません。その場の雰囲気や相手に流されてしまう特徴があります。

いつでも他人の意見に同調し、自分の考えや意見を持ってない女性は遊ばれる女になる可能性が高いです。なぜなら男性の思うつぼになるからです。

うまく言いくるめたらこの女と遊べるぞ。

こう思われないように自分をしっかり持つようにしましょう。嫌なことは嫌、と自分の意見を言えるようになることが大切です。

だまされやすい

「好きだよ」「可愛いね」なんて言われたら誰でも嬉しいものです。その言葉を簡単に鵜呑みにしないようにしましょう。男性は言葉巧みにあなたに近づいてきます。

あのとき掛けてくれた言葉はウソだったの…?

なんて後悔しないためにも、人をすぐに信じるのはやめましょう。

だまされやすいのは遊ばれる女の特徴です。人を常に疑えというわけではありませんが、甘い蜜には罠があることも覚えておきましょう。

変にポジティブ

遊ばれる女性は変にポジティブな場合があります。わたしも好んで遊ばれる女になっていた時期はこれにあてはまります。

ただ、遊ばれているだけなのに「わたしってモテる」と勘違いしていました。

友達に「また○○に誘われちゃったよ」とか「○○と~しちゃった」とか話していた自分が、いま思い出すと恥ずかしくて仕方ありません。

「遊ばれる女=男にとって都合のいい女」でしかありません。それなのに変にポジティブに自分を評価するのは遊ばれる女の特徴です。

財布の紐がゆるい

 

スポンサーリンク

デートをするとき自分の負担が大きいと感じることはないですか?それは遊ばれている可能性があります。

デート代は男性が出すものというわけではありませんが、逆を言えば女性がデート代を出す必要もありません。収入や関係性によってお金はどちらが多く出すかは変わってきます。

特別意味のないのにあなたの方が多くお金を出しているということであれば、遊ばれているのかもしれません。

遊ばせてくれて、なおかつお金も出してくれる財布の紐がゆるい女性は男性にとって好物件です。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないと相手が誠実な人なのかどうか見分けることができません。たちの悪い男性はそういう女性を狙ってきます。

恋愛経験は自分で積んでいくしかないのではじめは悪い男にだまされることもあるかもしれません。

恋愛経験が少なくても遊ばれる女にならないためには、友達の意見を聞くことが重要です。

友達にあなたと男性との関係を相談し、遊ばれていないかどうか判断してもらいましょう。あなたには見えなかった男性の 一面を友達なら見抜いてくれるかもしれません。

振られることが多い

いままで挙げてきた遊ばれる女の特徴に当てはまらなくてホッとしている人もいるかもしれません。ではここで、いままでの恋愛を振り返ってみてください。

あなたは振るより、振られることの方が多かったということはありませんか?

もし振られる回数の方がいままで多かったということであれば、それは遊ばれていたのかもしれません。あなたが用無しになって捨てられたのかも。

「振られる=遊ばれた」と定義するのは強引すぎますが、振られたときの理由を思い返してみてください。

よく理由が分からないときは遊ばれていた可能性大です。相手の男性があなたよりいい遊び相手を見つけたのでしょう。

遊ばれる女から卒業しよう

遊ばれる女性は自分は恋愛経験が豊富だと勘違いしている人がいますが、本当にそうでしょうか。単にいいように遊ばれているだけであれば、恥ずかしいだけです。

いますぐ遊ばれる女から卒業しましょう。そうでないといつまでたっても本当の恋愛ができません。運命の相手に出会うことができません。

遊ばれる女の期間が長くなればなるほど、自分の価値を下げることになります。世間からは「軽い女」と認定されることでしょう。

遊ばれない女になるためには以下の記事を参考にしてください。

あなたが遊ばれる女から卒業することを願っています。

タイトルとURLをコピーしました