管理人ちゃんもりをTwitterでフォローする >>

「俺、ホテルに誘うの得意なんだよね」と言ってる男はダサい

この記事は約3分で読めます。

あなたは、ホテルに女性を誘うことが得意だと周りに言っていませんか?それってすごくダサいです。

女性から言わせてもらうと、そんな男性は気持ち悪くて仕方ありません。ホテルに誘える=モテるだと勘違いしていたら、なお残念です。

今回の記事では、なぜ女性をホテルに誘うことが得意だと言うことがダサいのか言及していきたいと思います。

恋愛のゴールはホテルではない

恋愛って何のためにしますか?恋活で意図的に恋愛しようとしている人もいますが、本来恋愛はしようと思ってできるものではありません。

恋活:好きな人(恋人)をつくるための積極的な活動

あの人のこと気になるかも。と無意識に目で追う人ができたときに自然と恋が始まるのが普通です。

そんな純粋な恋のゴールがホテルだと思いますか?

片思いから両思いになり、カップルになることを望む人が大半です。カップルになったら、そりゃあキスもするしそれ以上のこともするでしょう。でもホテルが恋愛の目的(ゴール)というわけではありません

恋愛=ホテルへGOではありません。ホテルに誘うのが得意だと思っている方はかなりダサいです。恋愛の“れ”の字も口に出してほしくないものです。わたしから言わせてみれば、

一人でやってれば?

という感じです。

「俺、ホテルに誘うのが得意なんだよね」と言っている男性はただただ気持ち悪いです。恋愛ではなく、行為自体を求めているだけですよね。

そんな男性、何の魅力もありません。もしあなたがホテルに誘うのが得意だと自負しているなら、何の自慢にもならないので考え方を変えた方がいいでしょう。

軽い女と遊ぶ男は同レベル

ホテルに誘うのが得意だと豪語する男性はきっとこんなことも言っているでしょう。

「軽い女はすぐ釣れる」

たしかについていく女性も女性です。でもその女性だけを見下したような言い方には納得できません。

なぜなら軽い女と遊ぶ男は同レベルだからです。軽い女と遊ぶ男は軽い男です。同じレベルでそれ以上でもそれ以下でもありません。

それなのに自分のことを棚に上げて「軽い女をホテルに誘うのは楽勝」なんて思ってる男性はどうかしてます。あなたは、あなたが誘う軽い女と同レベルだと気付いてください。

ホテルがゴールだと思っている男はただの遊び人

ホテルがゴールだと思っていても構いません。でも、ただの遊び人であると自覚してください。

ナンパ師、遊び人などを名乗るのであればホテルがゴールでいいでしょう。どんなテクニックがあるのか知りませんが、それなりの誘い文句などがあるのでしょうね。

そして、さぞかし自分のベッドの上でのテクニックにも自信があるようですね。ホテルに誘えた後、次があるのかもぜひ聞きたいところです。

ホテルに誘うことが得意だという人に恋愛のモテテクなどを教わらないことをオススメします。まぁ、恋愛ではなく体が目的なら話は別ですけどね。

ホテルが恋愛のゴールだと思ってる男性は最悪でしかありません。女性にモテるどころか嫌われます。

体が目的なら、利害関係の一致した軽い男と軽い女同士でどうぞ楽しんでください。

ホテルに誘うのが得意だという軽い男性は、くれぐれも恋愛マスターだなんて名乗らないようにお願いします。

本当の意味でモテる男になりたい方はこちらの記事をチェックしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました