非公開記事のパスワードはこちら >>

10年付き合っても、3ヶ月で奪われる。結局タイミングが合わないと結婚できない。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

高校生のときから10年ほど付き合っていた友達カップルがいました。

お似合いの二人で誰もが結婚すると思っていました。

実際、彼女の方は結婚を望んでいて彼氏に結婚したいことを伝えていました。

でも彼氏の方はその頃仕事で忙しく結婚はまだ考えられない状況でした。

そんなとき、彼女は別の男性からアプローチを受けます。

一目惚れした。彼氏がいることは知っているけど気持ちをどうしても伝えたかった。

彼女はこのとき結婚にこだわっていたので、別の男性からのアプローチにコロッといってしまいました。

彼氏と10年も付き合っていたのに…

そして彼女は告白してきた男性と遊ぶように。いわゆる浮気です。

彼女と浮気相手はどんどん距離を縮めていきました。

浮気相手は彼女に花束を渡しました。

俺と結婚してほしかった、それくらい好きだ。

その頃、正式に付き合っている彼氏は自分から気持ちが離れていることに気づき彼女に急いでプロポーズ。

でも、彼女の心はもう浮気相手のもの。

この間に3ヶ月も掛かっていません。

彼氏と築いた10年は、浮気相手に3ヶ月で奪われてしまうことになりました。

彼女は彼氏と別れると同時に正式に浮気相手と付き合うように。

そしていま、浮気相手改め夫となり彼女と幸せな結婚生活を送っています。

元彼はというと失恋の傷が癒えずひとりぼっちです。

つまり何が言いたいかというと、何年付き合ってもタイミングが合わなければ結婚できないということ。

逆にいえばタイミングが合えばすぐにでも結婚できます。流行りの0日婚なんかもそうですね。

結婚はタイミングがすべて。

それを思い知らされた出来事でした。

タイトルとURLをコピーしました