非公開記事のパスワードはこちら >>

ちょっと待って!キスの前に確認するべき6つのエチケット【男女共通】

この記事は約9分で読めます。

キスする前に確認すべきエチケットがあります。最低限のエチケットを確認しておかないとキスする相手に不快な思いをさせてしまうかもしれません。

これこらキスする予定の方は是非チェックしてくださいね。

この記事を読んでほしい方
  • 初めてのキスの予定がある
  • キスで相手に嫌われたくない
  • 自分のキスに自信がない

キスの前っていつのこと?直前?前日?それとも…?

キスの前のエチケットをいまからご紹介していきますが、それぞれいつ確認すべきかというタイミングが異なります

キスの直前に確認すべきものもあれば、前日以前から確認しないと間に合わないものもあります。

  • 【2日以上前】
  • 【前日】
  • 【当日】

 

上記の3つのタイミングに分けてお話ししていきますので参考にしてくださいね。

キスの前に確認したい6つのエチケット

スポンサーリンク

キスの前に確認したいエチケットを6つ挙げます。ほとんどが男女に共通していえることです。すべて確認してみましょう。

  • 【2日以上前】口臭がないか
  • 【2日以上前】唇がカサカサじゃないか
  • 【2日以上前】毛穴の開き
  • 【前日】ムダ毛
  • 【当日】食べ物のカスがついてないか
  • 【当日】グロス塗りすぎ

【2日以上前】口臭がないか

キスをする上で必ず確認したいのが口臭

口臭がある人はキスしてはいけません。

というくらいキスする上での口臭確認は必要不可欠なエチケットです。

口臭の原因の原因は以下が考えられます。

  • 食べ物(ニンニクなど)
  • タバコ
  • コーヒー
  • 虫歯

 

食べ物

これは2日以上前から確認する必要があります。なぜならニンニクたっぷりの料理を食べた後、口臭が1日では消えない場合があるからです。(2日経っても臭いが消えないのはよっぽど凄いニンニク量ではありますが…)

でも念には念を入れて、予定されているデートがあるなら当日の2日以上前から口臭に影響が出ないものを食べるようにしてください。

タバコ

タバコを常習的に吸っている人がデートのためにタバコをやめることはできないでしょう。それでもできる限り吸わない方がマシです。

エチケットを考えるならデートの2日以上前からタバコの量を減らす努力をした方がいいでしょう。少しでも口臭をなくしたいものです。

コーヒー

コーヒーを1日に何杯も飲む人は口の中がカフェイン臭でいっぱいです。キスの直前にコーヒーを飲んでいなかったとしても、カフェイン臭がする人がいます。

そういう人はもう歯がコーヒーで着色していることでしょう。歯医者に行って、キレイにしてもらうべきですね。

虫歯

虫歯は口臭の原因になります。

  • 痛い歯があったから必ず治療する
  • 定期的にクリーニングする

この2つを徹底するようにしましょう。

痛い歯があって放置していては、当たり前ですが悪化する一方です。自分では気づきにくいですが虫歯がある方は口臭があります。すぐに治しましょう。

また、痛い歯がなくてもクリーニングを定期的にしましょう。歯石を取ってもらい、虫歯予備軍がないかチェックしてもらうことが大切です。

口臭対策を徹底的にするのであれば、キスの直前にガムを食べるくらいでは全然間に合いません。

食べ物は2日以上前から気にして、タバコやコーヒーも控えめに、歯医者で治療やクリーニングをして口腔環境をよくしておきましょう。

こちらの口臭ケア、1日1粒舐めるだけなのでお手軽ですよ。

【2日以上前】唇がカサカサじゃないか

唇がカサカサな人とのキスは男女問わず残念な気持ちになります。女性は普段から唇のケアをしている人が多いと思います。

男性はどうでしょうか?相手にだけプルプルの唇を求めていませんか?男性が女性にプルプルの唇を求めるのと同様、女性も男性にプルプルの唇を求めます。

つまり男女問わず唇のケアは日ごろからすべきということです。リップクリームを塗れば一時的に潤うのでキス直前でも間に合いそうですが、危険です。

だって、次の瞬間にキス!という状況下で「ちょっと待って、リップ塗るから」なんて言えませんもんね。

デート中にリップが塗れたとして、いつキスするかは分かりません。それを考えると、日ごろから唇のケアをして万全の準備をしておく必要があります。

何もケアしていないカサカサの唇の人は1日ケアするだけでは間に合わないかもしれません。そのため2日以上前から唇のケアを始めましょう。

【2日以上前】毛穴の開き

キスするときに目に入るのが頬の毛穴です。唇は実際触れ合うので目では確認しにくいですが、頬は結構見えるもの。

化粧で毛穴を隠している女性は要注意です。至近距離で見られても恥ずかしくないケアをしておきましょう。

毛穴は一度開くと戻らないと言われています。そのため早めのケアが必要です。

▼ ニキビ跡やシミ、毛穴にも効く!使ってます♡

わたしは小じわケアも一緒にしてます。

男性は女性ほど肌のケアをしていない人が多いですが、最低限のスキンケア商品は揃えておきましょう。

化粧水と乳液、もしくはオールインワンのものでもいいので、お風呂上りに塗るようにするといいですね。

肌のキレイな男性は好印象なだけでなく、若見えするのでぜひスキンケアをこの機にはじめてくださいね。

【前日】ムダ毛

デートの前にはムダ毛処理をきちんと行っておきましょう。キスをするときに気になるムダ毛は以下の4つです。

  • 鼻毛
  • ヒゲ(男性)
  • 口回り(女性)
  • 腕(女性)

 

鼻毛

男女ともに鼻毛が出ていないか前日に確認です。女性で鼻毛が出ている人はあまり見たことがありませんが、男性は時々いますよね…

キスをする相手でなくても、鼻毛が出てる人がいるとゾッとしてしまいます。

ヒゲ(男性)

オシャレでヒゲを生やしている人は、きっと清潔なのでそのままでOKです。でも無精ヒゲの場合はアウト。そり残し厳禁です。

個人的にはヒゲが嫌いなので、整ったオシャレなヒゲでもキスしたくありません。

わたしのようにヒゲ嫌いの女性もいるので、ヒゲをつくるときは彼女に「ヒゲって嫌い?」と聞いておくといいかもしれませんね。

口回り(女性)

ヒゲとまではいきませんが、女性も口回りに産毛が生えます。これは前日に必ず処理しておきたいですね。

キスはもちろんゼロ距離です。普段は見えてないものが見えてしまいます。

あなたの産毛もキスのときに見つけられてしまうかも…!

恥ずかしいのでちゃんと前日には処理しておきましょうね。

腕(女性)

脱毛している人も多いですが、自己処理組もいますよね。キスするときに触れる可能性が高いのが腕です。

腕の毛の処理がおろそかだと相手にチクチクさせてしまいます。チクチクした腕が当たった男性は萎えてしまうかも。

夏場は特に要注意です。

【当日】食べ物のカスがついてないか

食べ物のカスがついていないかどうかはキスの直前に確認しましょう。と言っても、キスする雰囲気になって「ちょっと待って」と手鏡で確認するのはいかにもすぎてカッコ悪いです。

食べ物のカスがついていないか確認するタイミングは以下の通りです。

  • デートの待ち合わせ前
  • デート中の食後
  • お手洗いに行ったとき

 

この3つのタイミングでチェックするようにしましょう。

わたしは鏡を取り出してチェックするのがわずらわしいので、スマホに貼っているフィルムを鏡使用のものにしています。パッと確認できるので便利ですよ。

もし、歯にモノが挟まりやすいタイプの人だったらフロスなどをデートに持っていくと安心ですね。フロスは小さいのでカバンの中でも大してスペースを取りません。

【当日】グロス塗りすぎ

女性で気を付けてほしいのがグロスの塗りすぎです。キレイに見せるためにグロスを付けたい気持ちは分かります。

でもそれはキスをする可能性がゼロのときにしておきましょう。グロスでベタベタして唇にキスしたいと思う男性は多くありません。

グロスなしで口紅ならまだいいかもしれません。でも、口紅は色気があるからいいと思う男性と、色が自分に移るのが嫌だと思う男性がいるので賭けになります。

となると、無難なのは色付きリップですね。色付きリップなら色もたいしてつかないのでオススメです。

キスの前のエチケットは2日以上前から確認を

キスの前に確認したいエチケットは意外と直前では間に合わないものが多いです。

  • 【2日以上前】口臭がないか
  • 【2日以上前】唇がカサカサじゃないか
  • 【2日以上前】毛穴の開き
  • 【前日】ムダ毛
  • 【当日】食べ物のカスがついてないか
  • 【当日】グロス塗りすぎ

 

キスする可能性がゼロでないなら、デートの2日以上前からエチケットを意識して準備しておくべきです。

キスのエチケットがなっていない人は、キスをそもそも嫌がられますし、もしキスできたとしても次のキスがないかもしれません。

彼氏や彼女にキスで嫌われるってとっても残念です。そんなことにならないように、デート前にはキスのエチケットをよく確認しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました