非公開記事のパスワードはこちら >>

デートの帰り際は寂しい…彼女の寂しさを紛らすためにできること

この記事は約5分で読めます。

デートの後は楽しさの余韻に浸ることもありますが、彼女はそれ以上に寂しい思いをしているかもしれません。

もっと一緒にいたい。

でもデートは終わりがつきもの。同棲や結婚をしない限り、デートの帰り際に二人はいったん別れることになります。

デートの帰りに別れることは仕方ないことですが、少しでも彼女の寂しさを紛らすために何かしたいと思いませんか?

彼女の寂しさを少しでも軽減するためにできることをご紹介します。

デートの帰り際、気抜いてない?

デートは3つのパートに分けられます。デート前、デート中、デート後(帰り際)の3つです。

デート前

デート前には「どんなデートにしようかな」とプランを考えますね。

デート当日まで指折り数えている人もいるかもしれません。ある意味一番気持ちがウキウキしていて、気合いが入っているときかもしれません。

デート当日

デート当日は男性の腕の見せ所です。準備していたお店などに連れていき、彼女を存分に喜ばせましょう。

よし、今日は彼女楽しんでくれたようだ。

デートが無事終わると男性はホッとして気が抜けるかもしれません。

確かにデート内容は重要ですが、ここで満足していてはいけません。デートの帰り際まで気を抜かないでください。

デート後(帰り際)

デートの帰り際に彼女を寂しがらせないためには、ここで気を抜いていてはいけません。

一日デートをすると体力的にくたくたになることもあります。遊園地などで体を動かすテーマパークでデートをした場合はなおさらです。

疲れたときは気が抜けやすいタイミングですが、もう一息彼女のために行動しましょう。

デートの内容がいくら良くても帰り際のフォローがないと、印象が悪くなってしまいます。

逆に言うと、デートの帰り際に寂しい思いを彼女にさせなければ「終わりよければすべてよし」となるわけです。

デートの帰り際の寂しいに対処する方法【4選】

スポンサーリンク

デートの帰り際、彼女は寂しがっています。そんな彼女の寂しさを少しでも紛らすために以下のことを行いましょう。

  • デートの感想を直接伝える
  • 「送るよ」の一言
  • 別れ際にさっとハグ
  • 帰り道にLINEで「もう会いたいよ」

 

20秒でパッと確認したい方はこちらをご覧ください♡

デートの感想を直接伝える

デートの帰り際にはその日の振り返りをしましょう。

デートの感想を直接女性に伝えてください。言わなくても分かるだろう、と男性は思いがちです。

デートの感想を直接女性に伝えてください。言わなくても分かるだろう、と男性は思いがちです。

デートの感想を直接女性に伝えてください。言わなくても分かるだろう、と男性は思いがちです。

今日は楽しかったね。

デートの感想を直接女性に伝えてください。言わなくても分かるだろう、と男性は思いがちです。

でも女性は言葉にしてほしいものです。彼女の気持ちを汲み取ってできるだけ言葉にして直接デートの感想を伝えましょう。

ケーキ美味しかったよね。

具体的な感想を伝えるのもオススメです。いずれにせよデートの感想を言葉に出すのがポイントです。

「送るよ」の一言

デートの帰りは彼女をできるだけ送ってあげてください

場所や時間、お互いの家の距離、それに交通手段など様々な条件によるので「どこまで」とは一概には言えません。

「できるだけ」送ってあげましょう。車で出掛けているのであれば、彼女の家まで送り届けるのが普通です。

送ってもらうことで、大事にされていると彼女は感じることができます。

たいていデートは夕方~夜の解散になると思うので、夜道を彼女一人歩かせないようにしましょう。

遠くに住んでる彼に、防犯ベルをもらったときは嬉しかったな…!

別れ際にさっとハグ

別れ際はさっと短めのハグをしましょう。1秒に満たないくらいのハグがポイントです。場所にもよりますが、1秒以上のハグは人目が気になります。

彼女も恥ずかしくてやめてほしいと思うかもしれません。でもさっと1秒にも満たないハグだと、さほど気になりません。むしろ彼女は嬉しいはずです。

ハグは単なる愛情表現ではなく心理的なリラックス効果もあります。

デートの帰り際にハグをされたら温かい気持ちで家路につくことができるでしょう。帰り道はもちろんあなたのことで頭がいっぱいです。

ハグがよければキスもしていいのかな?

キスはハグより慎重にしましょう。

全く人のいないところであれば一瞬のキスも許されますが、駅などで人が多くいるところでのキスは彼女にも周りの人にも嫌がられるのでやめておきましょう。

帰り道にLINEで「もう会いたいよ」

彼女とハグをして別れたらデートは終わりというわけではありません。家に帰るまでがデートです。帰り道に彼女にLINEを送りましょう

今日は楽しかったね、もう会いたいよ。

あなたが思っていることを言葉にして彼女に伝えてください。

そんなに私のことを…♡

と寂しい気持ちが吹き飛ぶことでしょう。デート中に撮った写真があれば、このときにメッセージと一緒に送りたいですね。

駅から家まで徒歩の場合はLINEではなく電話でもOKです。むしろ電話の方が彼女の寂しさを紛らすことはできるでしょう。

デートの帰り際の寂しいは、彼氏が解消しましょう

デートが予定通りこなせたら、彼氏の役割は十分担えた!思うかもしれません。

たしかにまずはデート自体を成功させることが大事です。でもデートの帰り際こそ彼女のために行動したいところです。

デートの感想を彼女に直接伝え、帰り際にハグ。そして帰り道にはLINEで気持ちを伝えましょう。

ここまでできたらデートの帰り際の寂しさを和らげることができます。

彼女に寂しい思いをさせないために、デートの帰り際の対応にこだわってみてください。

タイトルとURLをコピーしました