非公開記事のパスワードはこちら >>

【不倫の巣窟】バイト先のスーパーで知った大人の事情

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

大学生のときいくつもバイトを掛け持ちしていたのですが、一番大人の事情が垣間見れたのはスーパーでした。

食料品や衣料品が売っている普通の二階建てのスーパー。

ここにいるオバチャンがなかなかキャラの濃い人ばかりでした。

独身オバチャン、バツイチオバチャン、シングルマザーオバチャンに、普通に既婚者のオバチャン。

もちろんオバチャンだけでなくオジチャンもいるわけで、そうなったら何が起きるか。

そう、恋が生まれます。

独身だってバツイチだって既婚者だって関係ない。スーパーで巻き起こる大人の事情は学生のわたしにとって刺激的でした。

もはや大人の事情というより、大人の情事。

既婚男性 × バツイチ女性
独身男性 × シングルマザー
既婚男性 × 既婚女性
独身男性 × 大学生
既婚男性 × 大学生

あ、最後の方はわたしのことです。

オバチャンたちは大学生のわたしに大人の事情を話してくれます。

オバチャン同士で話してしまうと大事(おおごと)になるかもしれないですし、大学生のわたしが調度いい話し相手だったんでしょうね。

でもそんな話を聞く前から誰と誰ができているのかなんて雰囲気で分かります。

だいたい2階で衣料品を扱っているちょっと化粧の濃いオバチャンと1階の食料品のオジチャンがデキてるケースが多かったように思います。

バイト先は大学生の恋愛の場になることがよくありますが、オバチャンやオジチャンの大人の情事の場でもあります。

スーパーでバイトをしている人はちょっと周りを観察してみると面白いかもしれませんね。

くれぐれも悪いことには巻き込まれませんように。

タイトルとURLをコピーしました