非公開記事のパスワードはこちら >>

不倫経験者が教える、不倫の終わり方【5選】

この記事は約6分で読めます。

不倫で悩んでいる方はこの世にどれくらいいるでしょうか。総数は知りませんが、わたしの周りに不倫経験者は何人もいます。

実はわたしも不倫経験者の一人です。

不倫はテレビの中の話ではなく、案外身近なものです。これを読んでいるあなたもきっと不倫しているのでしょう。

不倫は大人の世界に足を踏み入れたような気になるかもしれませんね。

わたし、大人になった。

そう感じる人もいるかもしれません。

でもそれは間違いです。大きな勘違い。

不倫は確かに大人の雰囲気が漂っていますが、決して良いものではありません。

不倫が長期化してる人なら気付いてるはずです。不倫にいいことはありません。楽しいのははじめだけ。

人を傷つける可能性があります。むしろもう人を傷つけています。そしてあなたも最終的に傷つきます。

一刻も早く不倫はやめましょう。不倫経験者のわたしがこの記事を通して、あなたが不倫から脱却する手助けができればと思います。

不倫って楽しい?

不倫はある一定の時期までは楽しいものです。

不倫された側からすると、たまったもんじゃありませんが。

バレないかドキドキしながら、非日常のワクワクを楽しむ。はじめは遊び半分で不倫をはじめる人が多いでしょう。

普通の人であれば時間が経つにつれて不倫していることに罪悪感が湧いてきます。

それでも不倫を続けることを望む人もいれば、早く不倫から抜け出したいと考える人もいます。

不倫は決していいものではありません。生半可な気持ちで不倫していると痛い目にあいます。

もしかしたら、楽しさの倍以上の辛さを最終的に味わうかもしれないことを覚悟しておきましょう。

不倫の終わり方【5選】

スポンサーリンク

不倫は不法行為です。決していいことではありません。

それに気付いたあなたは不倫をやめるチャンスです。不倫をやめると決意したらその意思を曲げずに貫き通しましょう。

あと1回くらいなら会ってもいいかな。

と、こんな甘い考えはいけません。

以下の方法で不倫を終わりにしましょう。

  • 不倫相手は本当に魅力的な人かどうか考える
  • きっぱり連絡を断つ
  • 好きな人をつくる
  • 不倫の末の最悪の事態を考える
  • 不倫相手と会えない環境にする

不倫相手は本当に魅力的な人か考える

不倫相手との関係をやめられない人は、相手のことを改めて考えてみてください。あなたにとって不倫相手は本当に魅力的な人ですか?

不倫相手はあなたにいいところしか見せていないはずです。それはあなたも同じでしょう。

お互いにとって都合のいい人ですよね。自分のダメなところを見せず、いいところだけ見せているはずです。

そんな不倫相手のことをどこまで知っていますか?不倫相手の本性は知っていますか?

そもそも家庭があるのに、外に女(男)をつくっている不倫相手はどうかと思います。

あなたが愛する人と結婚して、夫が不倫していたらどうですか?人間として最悪ですよね。それと同じだと気付いてください。

もう一度聞きます。

あなたにとって、不倫相手はそんなに魅力的な人ですか?

不倫するような人に魅力はないと分かったら一刻も早く別れましょう。あなたの時間が無駄になるだけです。

わたしは何度も不倫経験ありますが、最終的に相手に魅力がないことに気づいて終わりにすることが多かったです。

きっぱり連絡を絶つ

不倫をやめる方法は簡単です。不倫相手ときっぱり連絡を絶てばいいのです。具体的には以下の対応をしてください。

  • 電話番号を着信拒否
  • LINEはブロックした上で削除

着信拒否の設定はお使いのキャリアや端末によって異なるので調べてくださいね。

この2つの設定をしたらOKです。あとはあなたの意思次第。ここまでしても、相手に未練がある場合はどうにかして相手の連絡先を手に入れようとするかもしれません。

そんな人はもうアウトです。自分をコントロールできない惨めな人だと自覚してくだい。

きっと痛い目にあうまで分からないのでしょう。

覚悟のない上で関係を続けることに何のメリットもありません。ここで覚悟と言うのは、不倫相手と最終的に一緒になることです。

その覚悟がないのに中途半端な気持ちで不倫を続ける人は後で痛い目にあいます。あなたも傷つきますし、周りの人も傷つける加害者であることに気づきましょう。

好きな人をつくる

不倫相手を忘れるためには新しく好きな人を見つけましょう

不倫がやめられない人は異性との関係に満たされていない場合が多いです。

それであれば、新しく好きな人をつくるしかありません。友達に紹介してもらったり、出会いの場に進んで参加する、婚活アプリに登録するなどして好きな人を探しましょう。

くれぐれも今度は不倫ではなく健全な恋愛をしてくださいね。

不倫の末の最悪の事態を考える

どうしても不倫がやめられない人は、不倫の結末を考えてみてください

  • 相手の家庭をめちゃくちゃにする
  • 相手の家族を傷つける
  • 不倫にのめり込んだだけ自分も傷つく
  • 相手の奥さんにバレて慰謝料請求される
  • 社内不倫の場合、職場に居づらくなる
  • 子どもができても離婚してもらえない(シングルマザーになるか中絶を選択)

あなたは上記のことを望みますか?

誰もこんな結末望みませんよね。一つでもこうなりたくないというものがあるのなら、いますぐ不倫をやめましょう。

実際、わたしの友達に慰謝料請求された子がいます。不倫はお金も時間も心も無駄に消費してしまいます。すぐやめましょう!

不倫相手と会えない環境にする

ここまで挙げた方法で不倫をやめることができないのであれば末期です。

もう環境を変えるしかありません。浮気相手と会えない状況をつくるのです。

職場で不倫してるなら転職する、家が近所で会ってしまうのなら引越しする。こうやって強制的に不倫相手と会えない環境をつくりましょう。

バレて慰謝料を払うことに比べたら、環境を変えるなんて安いもんですよ。

覚悟のない不倫はやめましょう

不倫はよくないものです。これを読んでいるあなたは気付いていますね。

不倫がダメなことだと気付いたあなたは、もう一歩前進しています。次は不倫をやめるために具体的な行動を起こしましょう。

  • 不倫相手は本当に魅力的な人か考える
  • きっぱり連絡を絶つ
  • 好きな人をつくる
  • 不倫の末の最悪の事態を考える
  • 不倫相手と会えない環境にする

上記を一つずつ実践しましょう。そうすることであなたは不倫から脱却することができます。

不倫は一時的に幸せな気持ちになるかもしれませんが、最終的にはその幸せの倍以上の辛さが待っていることが多いです。それも不倫期間が長いほど後で辛くなります。

それを理解した上で、早く不倫から抜け出してください。

万が一、不倫を乗り越えて結婚したいのであれば略奪愛もありです。

いずれにせよ、不倫という状況を終わりに早急に終わりにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました